スピーシーズ!ナンバーワン・ブリーダーズショップを目指して!
ホームトピックス
トピックス
トピックス:275
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... 14 次のページ»
2015年07月07日
フクロモモンガ(ホワイトフェイスヘテロリューシ、父:リューシ 母:ホワイトフェイス)脱嚢しました。性別はまだ不明ですが、双子です。予約開始します。
2015年07月06日
毎月ご好評頂いています、「今月のご奉仕品」ですが、7月は、早々に販売完了となってしまいましたので、もう一丁、出させて頂きました。どしどし、お問い合わせ下さい。
2015年07月03日
リューシヘテロブラチナのベビー2頭、脱嚢確認しました。性別は、オス・メスのようです。ご予約お問い合わせの受付を開始します。
2015年07月02日
近々、予定している、フクロモモンガベビーの脱嚢状況についてお知らせします。7月上旬(父:リューシ×母:ホワイトフェイスのペアから2頭)、7月中旬(父:リューシ×母:リューシヘテロプラチナのペアから2頭)、7月下旬(父:リューシ×母:ホワイトフェイスのペアから2頭)、ご予約は、随時受付中です。詳細は、お気軽にお問い合わせ下さい。
2015年07月01日
フクロモモンガ(ホワイトフェイスヘテロリューシ)脱嚢しました。メスの双子です。とても綺麗な毛色です。予約開始します。
2015年06月30日
フトアゴヒゲトカゲ(レッド・レザーバック・クリアネイル)当ファームCBベビー、デグー(ブルーパイド他各種)販売開始しました。
2015年06月24日
先日、生まれたフトアゴヒゲトカゲのベビー達です。卵は、数日の内に全部孵化しました。早生まれの個体から餌を食べ始めています。まだ小さく飼育は難しいので、一般販売は、一ヶ月後位からとなりますが、飼育に自信のある方には販売させていただきますので、お問い合わせ下さい。

2015年06月18日
久々にアマゾンツノガエルCBベビー(フルグリーン)、大量入荷しました。グレード・体調ともにしっかりとした、こだわりの個体しか販売しません。何気に、アマゾンにはかなりうるさいのです。カエルなんて、と思っているあなた、カエル界のキング、アマゾン。ハマりますよ。
2015年06月17日
顔が出たら、もう一息です。頑張れ頑張れ!まるで、みんなでタイミングを合わせるように、続々と孵化が始まりました。


2015年06月16日
セイブシシバナベビhetアルビノ、産卵しました。
2015年06月14日
フトアゴヒゲトカゲの卵のハッチが始まりました。どんなベビー達が出てくるのか、楽しみです。また、忙しくなりそうです。お問い合わせの受け付けを開始します。

2015年06月10日
アルビノニシアフリカトカゲモドキが、産卵しました。親が踏みつけたのか、ちょっとヘコんでましたが、しっかり復活しました。血管も出ているので、いけるでしょう。無精卵ばかり産んでいた親なので、諦めていましたが、成功する時って、得てしてこんなもんです。一応、いつもネバーギブアップって、心では思ってるんですが・・・。また、二ヶ月後の楽しみが出来ました。

2015年06月07日
フトアゴヒゲトカゲ(レッドレザーバック)の卵、産卵から55日経過しました。かなり大きく色も黒くなり、ハッチ間近という感じになってきました。このところ、胎生の生き物のブリードが多かったので、久々に卵生のハッチが近づくとワクワクします。まだまだ、びっくり箱のようにいろんなものが突然出てきますよ。マルチブリーダーの真骨頂。お楽しみに!


2015年06月06日
フクロモモンガ(ホワイトフェイスヘテロリューシ)のオス2頭、人口保育開始しました。

2015年06月02日
人工保育2週間目のフクロモモンガ(ホワイトフェイスヘテロリューシクリミノ)双子姉妹です。随分しっかりとしてきました。ほとんど寝ていた保育初期に比べると、活動している時間が増えてきました。ミルク飲みもすっかり慣れたもので、足りないときは、スポイドの先をカジカジしておかわりの要求をします。



2015年05月29日
久々に、スペシャルなデグー来ました。クオリティにうるさい店主も、思わずにんまり。

2015年05月26日
フクロモモンガ、ホワイトフェイス・ヘテロリューシクリミノの2頭姉妹の人工保育開始しました。しっかりと、こぼさずに飲むお利口さん達です。

2015年05月23日
オーナーズブログ「夜型人間とモモンガとその仲間たち」(アメーバブログ)始めました。リンクは、トップページ左中段付近にあります。よろしければ、ご覧ください。
2015年05月21日
フクロモモンガ(ホワイトフェイスヘテロリューシ)ベビーのメスです。かなりしっかりしてきました。やんちゃで、可愛い盛りです。離乳食も食べ始めましたので、すっかり、手もかからなくなってきました。

2015年05月17日
先日、脱嚢したフクロモモンガ(ヘテロリューシクリミノ)の双子のベビーですが、ママモモが、プルーツを夢中で食べている間に、こっそりと性別確認しました。メス、メスです。開眼したら人工飼育です。種親候補ですので、1頭のみ限定の先着順販売となります。本日より、ご予約の受け付けを開始します。お問い合わせお待ちしています。

«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... 14 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス